ディベヒ語講座 - STWのモルディブ☆最新情報ブログ

モルディブガイド Top> モルディブガイド ブログ

ディベヒ語講座

皆様こんにちは!

今回は、モルディブの言語「ディベヒ語」を少し紹介しますね。

まずは、挨拶から・・・

バージェベリ ヘンドゥネ --おはようございます
バージェベリ メンドゥレ --こんにちは
バージェベリ レーガンデッ --こんばんは

・・・とまぁ挨拶はありますが、一般的にはあまり使われず少しカタイ気がします。(TVのニュースキャスターが使ったりします)

少し仲良くなった人には、

キヒネッ? --「元気?」

がいいのではないでしょうか。

その答えは・・・

ランガル! --「元気!」

英語で言うところのGOOD「グッド」と同じ意味ですので、元気と言う意味だけでなく「良い」と言いたいときに幅広く使えます。

その他に旅行者が良く使う言葉では・・・

バラーバル! --「最高!」

素晴らしいという意味なので、何かに感動したときに使うといいでしょう。

シュクリヤ --「ありがとう」

ありがとうございましたとより丁寧に言いたいときは ヴァラッ ボッラ シュクリヤ となります。

ミール --「おいしい」

レストランで連発しましょう。シェフが喜びます・・・ウェイターとも仲良くなれますよ!

リィーティー --「キレイ・かわいい」

きれいな海や花、かわいい魚・・・モルディブはリィーティーがいっぱい!もちろんキレイな女性にも使えます!

フーヌ --「暑い」

南国モルディブでは、一番良く使うかも知れません。私が一番に覚えたのもこの言葉でした・・・
すっごく暑い!!!と言いたいときは、 ヴァラッ フーヌ!

今回はよく使う言葉、モルディブ人とコミュニケーションが取れそうな言葉を選んでみました。
ぜひおぼえて、モルディブで使ってみてくださいね。

 



  • 最近の記事

  • カレンダー

    2017年9月
    « 5月  
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • アーカイブ

ページTOPへ