モルディブの気候についてのお話 - STWのモルディブ☆最新情報ブログ

モルディブガイド Top> モルディブガイド ブログ

モルディブの気候についてのお話

こんにちは。
今回はモルディブの季節についてイサックさんがレポートしてくれました。
昔からある「ナカイ」と呼ばれる27もある季節のお話しです。

モルディブの気候は、
南西からの季節風(乾季)と北西からの季節風(雨季)によって大きく分けられます。
モルディブではIruvai(イルヴァイ/乾季)と Hulhangu(フラング/雨季)と呼ばれています。

Hulhangu(フラング/雨季)は大体4月8日から12月9日まで、
Iruvai(イルヴァイ/乾季)は12月10日から4月7日までとなります。

それぞれの季節はさらにNakaiy(ナカイ)と呼ばれる季節に分けられます。
各Nakaiy(ナカイ)は13日もしくは14日で太陽暦によって決められています。

Hulhangu(フラング/雨季)には18のNakaiy(ナカイ)が、Iruvai(イルヴァイ/乾季)には9つのNakaiy(ナカイ) があります。

このNakaiy(ナカイ)のシステムは主に農業や漁業について計画したり、お祭りごとをするのに最良な時期など様々な事柄を決めるのに役立ちます。

例えば、商業船などは嵐のナカイを避けます。釣りに良い時期はNora(ノラ)で風が強くなく波が穏やかです。Furahalha(フラハラ)は雨が降る時期なので植物などの植え付けの時期。
風が強いMula(ムラ)は凧を飛ばすのにいいでしょう。

ポイントは、モルディブ人はこのナカイによっていつがフィッシングトリップに良い時期か、いつがパーフェクトな夕日が見られるか、いつがサーフィンに適しているか正確に見分けることができるということです。

<オリジナルメッセージ>
The climate in Maldives is described using the South West (wet) & North East (dry) monsoons. The local names for the seasons are Hulhangu & Iruvai. Each of these Monsoons is subdivided into what is locally called a ‘Nakaiy’ which represent the zodiac or parts of them.

Each nakaiy last 13 or 14 days and is fixed with the solar year. Hulhangu (the rainy or wet season) which has 18 nakaiy and Iruvai (the dry season) which has nine nakaiy. Some Nakaiy names are given below. Hulhangu monsoon is approximately from 8th April to 9th December and Iruvai monsoon is from 10th December to 7th April.

This system of climate watching was used mainly for planing Fishing, agriculture, trading and the times when some festivals celebrated. For example, trading boats avoid stormy nakaiy, Nora is a good nakaiy for fishing, Furahalha for planting, and Mula for kite flying.

The point is we could accurately tell when is the best time to go on a fishing trip, when to catch the perfact sunsets and even when the best surfs will be up.



  • 最近の記事

  • カレンダー

    2017年9月
    « 5月  
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
  • アーカイブ

ページTOPへ