the beach house at manafaru maldives - STWのモルディブ☆最新情報ブログ

モルディブガイド Top> モルディブガイド ブログ

the beach house at manafaru maldives


みなさんこんにちわ。
先日、新リゾート、「the beach house at manafaru maldives」を視察で訪れましたので、ご報告致します!

the beach houseへは国内線で約50分、その後スピードボートで約45分の所要時間です。空中から見る島は、まん丸で、全長320メートルの桟橋が特徴的です。

島内はたくさんの緑で囲まれていて、一方通行のバギーでの移動(お客様は運転して頂けません)は、島を広く感じることができますが、実際は島一周は約30分程です。自然の緑を無駄にせず、リゾート施設を充実させているところがとても素敵でした。例えば、ビーチのお部屋へは下の写真のように、緑を抜けてお部屋にたどり着き、お部屋の外も緑に囲まれています。




      そして、お部屋のプライベートエリアから、ビーチを目指すと・・・


ビーチ、水上のお部屋共に、室内、デッキ、バスルームエリアが大変広く作られています。全てのお部屋はプール付きです。晴れた日でも、ついついお部屋で過ごしてしまいそうなプライベート空間です。下の写真は水上のお部屋です。






スパは”SHUI SPA”が入っています。スパ御利用前にはハイドロ、サウナとジャグジーを御利用して頂けるそうです。お部屋にはバス、更衣室とシャワーが有り、人気はアユルベーダーとワームストーンマッサージだそうです。マニュキア・ペディキュアとヘアサロンも有ります。スパエリア入り口から、お部屋まで、アジアンチックな庭園のようになっています。



ダイバーさんの気になる海の様子ですが、ハウスリーフではマダラトビエイ、マダラエイ等が見え、魚影、珊瑚が美しいそうです。マンタシーズンは乾季、チャネルが無いので強い流れが無く、初心者の方にも安心。今現在は日本人ダイビングスタッフも駐在していますので、安心度も増しますね。


ダイビングセンターの近くにウォータースポーツセンターも有り、外観がドーニーの形をしていて、非常にユニークな造りです。また、バーに面しているプールも非常に広々とし、アマゾンと呼ばれるバーのプールはジャングルをイメージ、夜はライトアップされます。レクリエーションセンターでは最新のゴルフ、テニスシュミレーションゲーム等も充実しています。最近お客様からの問い合わせが多いインターネット環境ですが、図書館にデスクトップが3台有り、無料です。もちろん、お部屋でのワイファイもOKですが、ご使用料金必要です。

ゲストはユーロピアン、アジアンは半々で、ファミリ-でのご滞在もチラホラ・・・(キッズクラブも充実しています)。緑に囲まれ、のんびり過ごすことが好きな方にお勧めの新リゾートです。

*2008年6月現在の情報です、リゾート施設等の内容は予告なく変更する場合がございますので予めご了承下さい。



  • 最近の記事

  • カレンダー

    2017年10月
    « 5月  
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031 
  • アーカイブ

ページTOPへ