モルディブのホテルランキング

モルディブガイド トップ > ホテルランキング

モルディブのホテルランキング

☆色々なリゾートを知ってるモルディヴ支店がセレクト!☆ おすすめ ホテル ランキング

全てのリゾートを知り尽くした現地モルディブ支店のスタッフが選ぶお勧めリゾートランキング!
モルディブは数多くのホテルがあり、どこのホテルが自分たちに適しているかお困りのあなたへ

ホテルグレード別にモルディブ選びの3大テーマ(ハネムーン、シュノーケリング、水上コテージ)毎に
人気ホテルランキングをご紹介。
ホテルランキング以外に、最新リゾートをチェックしたい
全リゾートの情報を知りたいといった要望にもお応えします。

ラグジュアリー - LUXURY - ★★★★★

◆ハネムーナーに人気◆ for Honey Mooner
ワン&オンリー リーティラ(北マーレ環礁)
ワン&オンリー リーティラ
(北マーレ環礁)
24時間のバトラーサービスなど、とにかく至れり尽くせりのサービスが受けられる素晴らしいリゾート。
スパ施設内のリラックススペースの広さにも驚かされ、言葉にならない贅沢な時間をお約束頂けます。
フォーシーズン・ランダギラーバル(バァ環礁)
フォーシーズン・ランダギラーバル(バァ環礁)
スリランカの建築家故ジェフリー・バワ氏の弟子がデザインを手掛けた自信作のリゾートとして大きく話題となりました。
ナチュラルとラグジュアリーが融合した居心地の良い雰囲気に加え、フォーシーズンの高いホスピタリティーが魅力の極上リゾートです。
コンラッド・ランガリアイランド モルディブ(アリ環礁)
コンラッド・ランガリアイランド モルディブ(アリ環礁)
数々の賞に輝くコンラッド・モルディブ・ランガリ・アイランド・ホテルで、美しい白砂のビーチを裸足で歩く贅沢をご体験ください。天然のサンゴ礁が広がる2つのプライベートアイランドにあるリゾートです。
ラグーンを越えてスタイリッシュに水上飛行機でご到着後は、世界初のガラス張りの海中レストランや贅沢なスパ・セラピーをお楽しみください。
◆シュノーケリング・ダイビングに人気◆ for Snorkeling & Diving
ソネバフシbyシックスセンシズ(バア環礁)
ソネバフシbyシックスセンシズ
(バア環礁)
長さ1.4キロ、幅400メートルというモルディブにしては大きな島に客室数はわずかに65室という贅沢さを実現したソネバフシ。 白砂のビーチでお食事をしたり、手付かず自然の中を散策したり、抜群のハウスリーフでのシュノーケリングをお楽しみ頂くことも可能なのも魅力です。
さらに、夜はロマンティックなムードたっぷりの屋外シネマや天文台で、自然を充分に生かした遊びを楽しむこともできます。
リリィ・ビーチリゾート&スパ(アリ環礁)
リリィ・ビーチリゾート&スパ
(アリ環礁)
2009年3月下旬OPENしたばかりのアリ環礁南部のリリィビーチリゾート。滞在中の食事やアクティビティ代金が含まれたオールインクルーシブプラン”プラチナ・プラン”を設定しているのが魅力です。
ダイバーの島アリ環礁に登場したラグジュアリーリゾートでは、気軽にシュノーケリングトリップなどに参加可能でマンタやジンベイザメに出会えるチャンスも少なくありません。
Wリトリート&スパ モルディブ(アリ環礁)
Wリトリート&スパ モルディブ
(アリ環礁)
自然環境に恵まれた美しいホワイトサンズビーチと極上のハウスリーフを併せ持つWリトリートはスタイリッシュなデザインとセンスが光るリゾートです。ニューヨークシカゴなど洗練された都会に多く展開するホテルブランドが初のビーチリゾートとして手掛けたのがきっかけで多くのお客様から愛されています。
『何でもいつでも』をモットーに、お客様に合った最適な滞在プランをコンシェルジュがアドバイスしてくれるのも、ホスピタリティーの高さが伺えます。アクティブ派にお勧めのリゾートです。
◆水上コテージで人気◆ for Cottage
ギリ ランカンフシ(旧ソネバギリ)(北マーレ環礁)
ギリ ランカンフシ(旧ソネバギリ)(北マーレ環礁)
1棟独立の210m²のお部屋は群を抜くセンスと評判の室内の演出はここを模したリゾートもあるほど。小物から家具まで人工的なものは一切排除したこだわりぶりで、しっくいの壁に竹の間接照明が美しい陰影を映し出しています。
お部屋の2階にあるガゼボにベッドを設えることも可能で、リゾート側では星空体験と呼んでいます。
コンスタンス・ハラヴェリ・リゾート・モルディブ(アリ環礁)
コンスタンス・ハラヴェリ・リゾート・モルディブ(アリ環礁)
コントラストの美しいラグーン、生い茂った樹木に囲まれたリゾートは1周60分。 敷地をふんだんに使ったヴィラは別荘を思わせる様な広々とした造りになっており、プライバシーを尊重した隠れ家といった雰囲気です。
お部屋は斬新的な雰囲気且つ利便性の高い室内空間となっており、目の前にはトルコ石のようなエメラルドブルーの珊瑚の海が広がり、テラスにはプラベートプール付きの贅沢な造りです。
シャングリラ・ヴィリンギリリゾート&スパ(アッドゥ環礁)
シャングリラ・ヴィリンギリリゾート&スパ(アッドゥ環礁)
やしの木で囲まれたこの島は炎天下の暑さでもなぜか涼しく、サイクリングの風も心地よく感じられ、高級リゾートで働いていたスタッフの抜群のサービス・充実した施設で極上の滞在をお楽しみ頂けます。
珊瑚が囲む水上ヴィラはもちろんのこと、モルディブ初となる高床式のツリーハウス、インフィニティプール付きのビーチヴィラなどカテゴリーの種類も豊富。赤道を越えたラグジュアリーリゾートシャングリラ・ヴィリンギリ モルディブでひと時の休息を。

ページトップへ

デラックス - DELUXE - ★★★★☆

◆ハネムーナーに人気◆ for Honey Mooner
カヌフラ・モルディブ(ラヴィヤニ環礁)
カヌフラ・モルディブ
(ラヴィヤニ環礁)
自然を最大限に生かしたいというリゾートの配慮から施設は島の8%にとどめられており、安らぎと癒しの究極のリゾートです。
特にターコイズブルーの海とホワイトサンドビーチは他のリゾートにはない美しさを誇ります。カヌフラ・モルディブは多彩なレストランでのお食事も定評があり、スパ、無人島ピクニックなど、施設の充実も高いリゾートです。
バロス・モルディブ(北マーレ環礁)
バロス・モルディブ
(北マーレ環礁)
バロス モルディブのお部屋タイプは、 半屋外のバスルームを持った「デラックスルーム」、インドアバスながらより広いテラスを持った「バロス ヴィラ」、 バロス ヴィラと同じ内装でバスルームからは海が臨める「水上コテージ」と全部屋ナチュラルな雰囲気はそのままに、 よりラグジュアリーな雰囲気を重視している。
バロス モルディブは、リゾートの方針として6歳以下のお子様のご宿泊を推奨しておらず、スノーケラーやダイバーだけでなく、 静かな雰囲気を楽しみたいハネムーナーにもぴったりのリゾートとして、数あるモルディブリゾートの中でも人気度の高いリゾートです。
ココパーム・ボドゥヒティ(北マーレ環礁)
ココパーム・ボドゥヒティ
(北マーレ環礁)
ココパーム ボドゥヒティは、モルディブの首都マーレから スピードボートで約40分の北マーレ環礁にあり、島の外周は歩いても約20分ほどの大きさ。ココパーム ボドゥヒティの特徴でもある全室プライベートプール付の客室は、 全部で4種類。プライバシーを重視したつくりはハネムーン旅行におすすめ!
中でも目を引くのは、ビーチに建てられたアイランドヴィラ。 広々とした室内には、部屋の中央に配したバスタブが斬新かつ開放感も抜群。
◆シュノーケリング・ダイビングに人気◆ for Snorkeling & Diving
バンヤンツリー・バビンファル(北マーレ環礁)
バンヤンツリー・バビンファル(北マーレ環礁)
全てもお部屋は巻貝をモチーフにした『タイサラ』と呼ばれる東屋は付きます。ビーチで過ごす癒しの空間はこのリゾートならでは。
食事は長い滞在でも飽きのこない美味しさで定評があります。姉妹リゾートアンサナイフルの施設も利用出来、シュノーケリングトリップは必見です。
ミリヒ・アイランドリゾート(アリ環礁)
ミリヒ・アイランドリゾート
(アリ環礁)
1週歩いて15分の島に36の客室という小さい島です。島の周りのハウスリーフでは時期によってマンタなどの大物もシュノーケリングで見ることが出来、到着から出発まで裸足で過ごすふかふかのホワイトサンドビーチが自慢です。
お部屋は1棟2室ですが、隣の部屋が見えない造りになっており、プライベート感抜群!!好きな音楽を聴きながらのんびり過ごす滞在は格別なものがあります。
フィリティヨ・アイランドリゾート(ファーフ環礁)
フィリティヨ・アイランドリゾート(ファーフ環礁)
スカイブルーの美しいラグーンは透明度が高く、見事なまでに発達したハウスリーフと大型回遊魚が入り込むダイビングスポットに恵まれており、ダイバーを中心に人気のリゾートです。施設内は気の風合いを生かしたナチュラルな雰囲気で、水上ヴィラのお部屋は146㎡と広々とした室内空間となっております。
リゾート施設もしっかりと完備され飽きのこない味を提供するレストランやバー・本格的なスパを楽しめるなど、ハネムーナーや女性同士の滞在も可能なカジュアル派にお勧めです。
◆水上コテージで人気◆ for Cottage
ラックス・モルディブ(アリ環礁)
ラックス・モルディブ
(アリ環礁)
モルディブの中でも、最長の長さを誇る美しいサンドバンク(砂州)が自慢でダイビングやシュノーケリングトリップがお勧めです。
リゾート内にレストランが6箇所もあり、異なる雰囲気のレストランでお食事を取ることが可能で、施設も充実し幅広いお客様にご好評頂いております。
ココア・アイランド(南マーレ環礁)
ココア・アイランド
(南マーレ環礁)
全室水上に建てられた客室の多くはモルディブの伝統的な船(ドーニ)をかたどったユニークな外観で、上品でスタイリッシュな内装です。 干潮時には砂洲が見られ、ビーチに平行して伸びる砂州が言葉にはし尽くせない美しさがあります。
アジアン創作料理を中心としたレストランの美味しさには定評があり、またモルディブ唯一のハイドロテラピーマッサージプールは日常の疲れを癒してくれ、最高級のサービスを提供する為、スタッフはゲストの3倍以上という温かいおもてなしが魅力で,島全体が癒しの空間となっています。
アンサナ・ヴェラーバル(ダール環礁)
アンサナ・ヴェラーバル
(ダール環礁)
アンサナグループ初となる桟橋で繋がれていない完全独立型プール付き水上ヴィラがついに完成!!全2階建てでインフィニティープール、水上ハンモック、心地良いデイベッド付きで専属のバトラーも付いて至れり尽くせりの滞在が可能です。
ビーチのお部屋は全てオーシャンヴューで、巻貝をイメージした可愛らしい外観とビビットカラーを入れたスタイリッシュで斬新な内装が魅力です。ホスピタリティが高く自然溢れるアンサナヴェラーバルは要注目です!!

ページトップへ

スタンダード - STANDARD - ★★★☆☆

◆ハネムーナーに人気◆ for Honey Mooner
アダーラン・セレクト・メドゥーパル(ラア環礁)
アダーラン・セレクト・メドゥーパル(ラア環礁)
施設の充実度が高く、客室数も215室とモルディブのリゾートの中では規模が大きいミードゥッパル。スイートを除く全ての客室は1棟2室のコテージタイプです。天然素材の家具が配され、明るいインテリアとなっている。
水上ヴィラは5スターラグジュアリーリゾートとして運営が分かれているのが特徴。また女性には嬉しいアーユルベーダに特化したスパ施設を構えておりレストランの食事やスポーツなどアドバイスも含め、医師が処方したプログラムに沿って心と体のバランスを整えるプログラムを組むことも可能です。
Jリゾート・アリドゥ(ハーアリフ環礁)
Jリゾート・アリドゥ(ハーアリフ環礁)
国内線利用カジュアル派リゾーター必見!!お部屋の内装はポップ調で可愛らしい雰囲気でスリランカの別荘をイメージして建てられた2階建てのコロニアル調のヴィラはハネムーナーにはお勧めです。ビーチヴィラ・水上ヴィラ共に屋外ジャグジーが備え付けられており、利便性の高いお部屋が特徴です。
毎日催行されるシュノーケリングトリップやアクティビティーも充実しており、日本人に人気のマンダランスパやレストランといった施設設備もしっかりしています。
ランヴェリ・ヴィレッジ(南アリ環礁)
ランヴェリ・ヴィレッジ
(南アリ環礁)
アリ環礁南東部にある小さなリゾート。「ランヴェリ」とはディベヒ語で『黄金の砂州』。その名のとおりビーチはモルディブ屈指の美しさを誇る。島の北東側には潮が引くと長く延びる砂州のようなビーチが現れる。
このリゾートの特徴は、レストラン、バー、シアターといったメイン施設が全て水上にあること。心地よい風の中で楽しめる。ゲストはイタリア人が多く陽気でにぎやかな雰囲気だ。客室は全て2階建てで、1階に2室、2階に2室の合計4室で1棟という造り。リゾートには「ドゥニエ・スパ」モルディブのスパチェーンが入ってる。
◆シュノーケリング・ダイビングに人気◆ for Snorkeling & Diving
エンブドゥ・ヴィレッジ(南マーレ環礁)
エンブドゥ・ヴィレッジ
(南マーレ環礁)
リーズナブルな老舗リゾートでリピーターも多く、外洋から新鮮な潮が流れ込むチャンネルの真中に浮かぶエンブドゥヴィレッジ。ハウスリーフにはサメやイソマグロ、ロウニンアジといった大物も頻繁に出没確立が高いです。
島内はのんびりとするにはうってつけのナチュラルな雰囲気で昔ながらの素朴なモルディブらしさが魅力です。水上コテージも登場しお部屋の床の一部がガラス張りになっているので、お部屋から魚も見ることも可能です。
マドゥガリ・ツーリズムリゾート(アリ環礁)
マドゥガリ・ツーリズムリゾート(アリ環礁)
イタリア人ゲストが多く日本からの予約が難しいリゾートの一つです。客室は珊瑚のかけらを積み上げた1棟独立型のヴィラが特徴でそのほとんどがビーチフロントとなっております。
海を見渡せるレストランの食事には定評があり、バーには広々としたウッドテラスもあって開放感溢れる空間です。ビーチはそれほど広くありませんが、抜群のハウスリーフでシュノーケリングやダイビングといったモルディブならではの海が広がっています。
トラギリ・アイランドリゾート(北マーレ環礁)
トラギリ・アイランドリゾート
(北マーレ環礁)
島全体を、素足でリゾートライフをお楽しみ頂けるリゾートです。自慢のハウスリーフでは沢山のトロピカルフィッシュに出会えること間違いありません。
昨年新たに増設した、水上コテージと水上SPAによりより多くのお客様がご滞在可能となり、今後ますますの期待が出来るリゾートに生まれ変わりました。
◆水上コテージで人気◆ for Cottage
アダーラン・クラブ ランナリ(南マーレ環礁)
アダーラン・クラブ ランナリ
(南マーレ環礁)
日本人のお客様が少ないクラブスタイルのイタリアンリゾートです。シュノーケリングに最適な海に囲まれ、アクティビティ派にもお勧めです。
現在水上ヴィラが2種類増設されており、1棟独立タイプと1棟2室(2階建て)の水上コテージもございます。
ナチュラルなお部屋は居心地の良い造りになっており、お部屋によっては水上ヴィラならではの床ガラスも備え付けられており、島周辺のハウスリーフも抜群です。
ヴェリドゥ・アイランドリゾート(アリ環礁)
ヴェリドゥ・アイランドリゾート
(アリ環礁)
アリ環礁の北端にあるおむすび形の島。わりと大きなラグーンに囲まれている。広いビーチと遠浅の海もあるし、島の反対側にはドロップオフになっているハウス・リーフもあるという贅沢な島です。
リゾート内の施設はゴージャスではないが、定期的にメンテナンスしているだけあって、とても綺麗です。白と黄色を基調にしたインテリアが明るい雰囲気を醸し出している。1998年に完成した水上コテージは全10棟20室で、海面を見下ろせる床のガラスをはじめ広いバルコニー、海を見渡せるバスルームなど開放的な造りとなっております。
アンガガ・アイランドリゾート(アリ環礁)
アンガガ・アイランドリゾート
(アリ環礁)
ふかふかのホワイトサンドビーチに囲まれた小さな島はレセプションやレストランはヤシぶき屋根にサンドカーペットでカジュアルに楽しむことが出来ます。
客室は葉葺きのオシャレなコテージで、八角形の水上バンガローはモルディブらしい雰囲気いっぱいです。ビーチからわずか7~8mのところにハウスリーフがあり、シュノーケリングやダイビングにはもってこいの恵まれた環境です。

ページトップへ

モルディブガイドブログ
モルディブガイドブログはこちら